BUSHMEN製品の使い方

【Hammock MOSQUITO NET】設営手順を解説します?

こんにちは!

BUSHMEN travel gear日本代理店の小森です。

今回、設営の仕方がわからない、とのお問合せナンバーワンの【Hammock MOSQUITO NET】の設営手順を解説させていただきたいと思います。

【Hammock MOSQUITO NET】

  1. ハンモック本体を先に設営しておきます。

  2. モスキートネット底部の小さな穴から出てるダイマニーコードをつまみます。

  1. つまんだダイマニーコードを、ツリーハガーとハンモックを繋いでるカラビナに取り付けます。

  1. カラビナにモスキートネットを取り付けたら、ハンモック本体のダイマニーコードをカラビナから取り外します。

  1. モスキートネット上部(開口部)から出ているダイマニーコードを、モスキートネット付属のカラビナ(写真は黒ですが、基本的に赤のカラビナが付属しています)で、ハンモック本体のダイマニーコードと繋ぎます。

  1. モスキートネット上部を開きます。

  1. 少し引っ張り出すと、ネットの端の部分にループがあるのでつまんでください。

  2. このループの生地は、モスキートネットのリッジ部分(設営した時に上になる部分)になります。

  1. ループをつまんだまま引っ張り出し、ハンモック本体の反対側に移動してください。

  1. 反対側に移動したらハンモック本体とツリーハガー(写真はウーピースリング)を繋いでるカラビナに取り付けてください。

  1. 蚊の侵入を防ぐため、開口部を閉じてください。

これで設営は完了ですが、モスキートネットを取り付けた分ハンモック本体が下がっているので、ハンモック本体の高さを調整してください。

ハンモック本体に対してモスキートネットの高さが低い場合は、モスキートネット底部のループをツリーハガーとハンモック本体を繋いでるカラビナに取り付けてください。

以上設営の解説を致しましたが、もしわからない場合はご連絡いただければ対応しますので、ご遠慮なく問い合わせてください?

 

あと、現在amazonでモスキートネットを販売してますので、ご興味のあるかたは是非!

Back to list

Related Posts

コメントを残す