BUSHMEN製品について, BUSHMEN製品の使い方

タープ設営時短ギア。ガイライン【ULTRALIGHT – Tensioning cords / orange】の紹介です?

皆様こんにちは、BUSHMEN Travel Gearの小森です。

今回は、単体での発売開始となった自在金具付きガイライン、【ULTRALIGHT – Tensioning cords / orange】を紹介致します。

元々ULタープに付属していたのですが、日本での要望を受けて単体での販売を開始しました。

6本の3m自在金具付きガイライン+メッシュバッグのセットです。

とてもシンプルで使いやすく、確実に設営時間を短縮出来ますのでオススメです!

下記に設営方法を説明します。

ガイラインが折り返してるフックが自在金具を兼ねています。

このフックをタープループに引っ掛けます(サーモタープのループは、ULタープより太いですが引っ掛けられます)

ガイライン反対側のエンドに付いてるフックを写真のように木(ペグ)に巻いてガイラインにフックを引っ掛けます。

これでタープと木(ペグ)が固定されます。

(タープ側のフックと木(ペグ)側のフックのどちらから取り付けても大丈夫です)

最後に自在金具フックの折り返しを引っ張る事でテンションの調整をします。

その際に気を付ける点として、フックの耐荷重が5㎏なのであまりテンションを掛けすぎないようにしてください。普通に張る分には問題はないです。

これで完成です。

撤収の際は、自在金具フックを写真のように動かすとテンションが緩みます。

以上になりますが、本当に素早く取り付けられますので必須ギアとして是非!

 

【ULTRALIGHT – Tensioning cords / orange】

  • 長さ:3m
  • コード径:3mm
  • 重量:20g
  • フック荷重:5 kg
  • 税込1,980円

ご興味ある方はこちらからどうぞ。

Back to list

コメントを残す