BUSHMEN製品について

BUSHMENの最強軽量仕様を考える?

皆様こんにちは、BUSHMEN Travel Gearの小森です。

少しずつ暖かい日が増えてきて、春を感じられる日も増えてきた今日この頃ですが、暖かくなってくると何故か軽量を追い求めたくなりませんか(僕はなります!)。

とは言え数百グラムを削る為に大枚叩く事は、家庭環境に悪影響をもたらし、妻にはあなたが軽量化すればいいと言われ、同僚には付き合いの悪いやつだとささやかれ、彼女には私と軽量化のどっちが大切なのか詰問される事になります。

しかし!ミニ四駆から始まった軽量化は男にとってロマンです。軽さは正義なのです!(言い訳には使わないでください)

というわけで今回のブログは、一歩間違えば全てを壊しかねないBUSHMENの軽量仕様をご紹介したいと思います。(以降の内容は至って真面目です)

 

 

①【VAGABOND Hammock set / dark olive】 + 【ULTRALIGHT – Tarp 2×3 / dark olive】

最強軽量フラッグシップ仕様。

BUSHMENの中で最強軽量セットはこの組み合わせです。ハンモック、タープ、モスキートネット、サスペンションシステム、カラビナ、専用リッジライン全て揃って総重量800gです。

純粋に軽さを求めるならばこの2点で完結します。とてもシンプルな組み合わせで使い勝手が良いです。カラーも写真だとわかりにくいのですが、ハンモック、タープ共にdark oliveでモスキートネットは黒なのでかなり渋いです。

ひとつの欠点として、専用の軽量ツリーハガーが2mなので設営場所が限定されやすい事です。解決策として【PRO Whoopie slings】(2本で30g)を組み合わせるのが良いと思います。

 

・ULTRALIGHT – Hammock / dark olive   150g

・VAGABOND Mosquito net / black     220g

・ULTRALIGHT – Carabiner(2個)    40g

・軽量ツリーハガー2m(2本)      80g

・専用リッジライン           10g

・ULTRALIGHT – Tarp 2×3 / dark olive 300g

総重量800g

総額30580円(税込)

 

②【ULTRALIGHT – Hammock】 + 【Hammock Mosquito net】 +

【ULTRALIGHT – Tarp 3×3 / dark olive】 +【ULTRALIGHT – Hammock suspension system】

軽量でありながら使い勝手と快適性も考慮した仕様。

この組み合わせは、全て足しても総重量1045gと軽量でありながら、使い勝手、快適性は格段に上がります。

快適性の要因としては、タープが3×3mになる事でフルクローズにする事が出来る事。モスキートネットがハンモックを完全に包み込むので、虫の侵入を完全にシャットアウトしてくれる事です。

使い勝手に関しては、ULサスペンションシステムの使用によるものです。軽量ツリーハガーにウーピースリングが付く事で、設営の幅が格段に上がります。

欠点としては、設営の調整に少し手間がかかる事と、最軽量セットに比べて価格が13420円高く重量が245g重い事です。

・ULTRALIGHT – Hammock(green/dark olive) 150g

・Hammock Mosquito net(JUNGLE/DESERT)   300g

・ULTRALIGHT – Carabiner(3個)       60g

・軽量ツリーハガー2m(2本)         80g

・Whoopie slings(2本)           30g

・ULTRALIGHT – Tarp 3×3 / dark olive    425g

総重量1045g

総額44000円(税込)

 

③【ZEN – Hammock】+【Hammock Mosquito net】+【THERMO – Tarp 3×3 / olive】+

【EASY Tree huggers】

快適性と安心感を求める仕様。

軽量仕様ではないですが、比較の為にもご紹介します。

総重量は1720gとだいぶ重たくなりますが、この組み合わせの安心感は捨てきれません。何といってもハンモックの素材がパラシュートナイロンなので丈夫さが全く違います。椅子替わりとしても問題なく使用できます(おしりの尖ったものと焚火の火の粉は気を付けてください。後、逆にULハンモックを椅子替わりにする事はおすすめ出来ません)。

そしてサーモタープの丈夫さと断熱シートによる暖かさは快適と安心感を与えてくれます。更にツリーハガーは3mなのでウーピースリングを使用しなくても設営の幅はかなり広がります。

欠点としては、重量で考えると最軽量に比べて1㎏近く重い事だと思いますが、車で移動する方にとっては問題にならない重量だと思います。

僕的には初めてハンモックに挑戦する方はこのセットがおすすめです。

・ZEN – Hammock(ror/obo/bob/camo/marpat) 330g

・Hammock Mosquito net(JUNGLE/DESERT)   300g

・THERMO – Tarp 3×3 / olive       750g

・EASY Tree huggers           280g

・ULTRALIGHT – Carabiner(3個)       60g

総重量1720g

総額30690円(税込)(ror/obo/bob)

総額31240円(税込)(camo/marpat)

3つの組み合わせをご紹介してみましたが、既に持っているギアを織り交ぜながら仕様を考える参考になれば嬉しいです。

後、UL系の製品は非常に繊細です。ちょっとした突起物や、ハンモックの下に生えてる枝でも裂けてしまう可能性があります。常に頭の片隅にそのことを意識して使用していただければと思います。

そのうえでUL製品と共に素敵なアウトドアを楽しんでください!

Back to list

コメントを残す